自分流まとめ(〃艸〃)その1【医薬品の本質】

①医薬品とは『人の疾病の診断、治療もしくは予防に使用されるコト、または人の身体の構造や、機能に影響を及ぼすコトを目的とする生命関連製品であり、その有用性が認められたもの。②医薬品は、市販後にも有効性や安全性の調査は行う?医薬品は市販後調査を行う。なぜ、一般用医薬品は、配合剤が多い?一般用医薬品は、いろいろな症状にヒットするように配合剤が多くなっている。一般用医薬品の役割には生活習慣病等の疾病に伴…

続きを読む

食品に関する記述まとめ

機能性表示食品は、疾患に罹患していないものに用いるもの健康食品と呼ばれるものは栄養補助食品・サプリメント・ダイエット食品等と呼ばれる事も☆特別用途食品は「特別の用途に適する旨の表示」の許可を受けた食品であり『消費者庁の許可マーク』が付されている。

続きを読む

【分野外特別編】機能性表示食品とは

企業(事業者)の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示し、販売前に 安全性及び機能性の根拠に関する情報などを消費者庁長官へ届け出たものを指します。 この制度により、サプリメントや加工食品だけでなく、野菜や魚などの生鮮品も 何らかの効き目(機能性)を表示できるようになりました☆ トクホのような許可がいらず販売日の60日前までに消費者庁長官へ届け出れば 販売が可…

続きを読む